何ですか掲示板
1129814
 
名前
タイトル
メッセージ
 
 
  サーバトップ サイトトップ レギュラー板 投稿内容修正 管理人へ連絡    

 
7651 現実と実感 はくぶん 2020-10-28 02:09:57
上手くやろうという気持ちがあると、上手くいかないね。
上手くやろうという気持ちが無くても、上手くいくね。
いや、上手くやろうと思わない方が、意外と上手くいくね。
最初から期待が小さい分、出来た事がより大きく思えるのかもしれない。

同じ事が出来たにしろ、最初の期待が大きいと、小さく見える。
何年か後で見返してみたら、その時なぜガッカリしたのか分からないほど、上手く出来ていた事なのに。
何年か後で見返してみたら、見逃してしまうほど少し、思い通りにいかない所があっただけなのに。
現実と実感とは、それくらい懸け離れているものであると言えるだろう。

ここ数日は晴天ばかりで、気分も晴れやかだ。
メッセージ文字数:286/296
 
7650 大阪都構想4 はくぶん 2020-10-26 00:01:40
大阪都構想七つの事実
1)大阪都が出来るわけではない。大阪府のままである。
2)大阪市を廃止して、4つの特別区に分割する。
3)年間2000億円の大阪市民の税金が市外に流出する。
4)流出した2000億円の多くが大阪市外に使われる。
5)特別区の人口比は、大阪ではたった3割である。
6)東京23区の人々は、東京市が廃止されたせいで損をしている。
7)東京の繁栄は都という仕組みのせいでなく、一極集中の賜である。

大阪都構想:知っていてほしい7つの事実

大阪都構想七つの真実
1)大阪都構想は「一度やってみて、ダメなら元に戻す...」は絶望的に難しい。
2)堺市はかつて,大阪都構想を拒否し、自分たちの自治を守りました。
3)大阪都構想とは、大阪市民が自分たちの自治を失う話なのです。
4)いろんな行政の手続きが三重化して複雑化します。結果、行政サービスが低下することは決定的です。
5)大阪都構想の実現で、大阪の都心のまちづくりが停滞し、大阪全体がダメになることは、決定的です。
6)大阪都構想は、大阪という大切な日本の宝の喪失をもたらします。
7)大阪の発展に必要なのは、改革でなくプロジェクト

大阪都構想:知っていてほしい7つの真実

大阪市を廃止して、特別区を設置しても、大阪市民にメリットは無い。
大阪市は政令指定都市でなければ、大阪市民にメリットは無い。
大阪市は、大阪市民のために、これからも政令指定都市でなければならない。

大阪維新の会は庶民の味方ではない。
大阪市民にとっての不利益は、全て説明し、明確にする義務がある。
しかし、それを怠り、あくまで隠し通そうとする詐欺的手法である。
松井一郎、吉村洋文、大阪維新の会の説明は、ほぼデタラメである。
詐欺まがいの嘘であると、大学教授や専門家たちは口を揃えて批判している。
大阪都構想を評価する専門家はいない。
大阪都構想を支持する専門家はいない。
大阪都構想を応援する専門家はいない。

政令指定都市を抱えるどの他府県も、決して真似しようとしない愚策、駄策、欺策。
それが大阪都構想である。
小さな市区町村は、どれだけ政令指定都市に憧れているか。
東京23区は、どれだけ政令指定都市に戻りたがっているか。
政令指定都市とは、地方自治体にとって、そこに住む市民にとって、最高の宝物なのである。
それを市民から奪い去ろうとする大阪維新の会が、なぜ大阪の、庶民の味方であるのか。
大阪維新の会の口車に乗ってはいけない。
大阪維新の会の詐欺に引っ掛かってはいけない。
大阪維新の会の嘘に騙されてはいけない。
自分たちの宝物を、自分たちの手で捨て去ってはいけない。

これでもし大阪都構想が可決されたら、俺は大阪市民に向かって、こう言いたい。
とうとう引き返せない地獄への一本道を選んでしまったな、と。

11月1日、俺は大阪市民として、反対票を投じに行く。

【あかん!都構想 街宣】なんばパークス前 れいわ新選組代表 山本太郎 、大石あきこ(大阪5区公認予定者)、平松邦夫 第18代大阪市長、桜田 照雄(阪南大学教授) 2020年10月
[2020.10.19放送]都構想の「逆」を目指せ! アフターコロナの民主政治(藤井聡/KBS京都ラジオ)

【都構想緊急対談Part1】二重行政撤廃で財源は浮かない!誰も得をしない都構想の真実が市民に伝わらないワケ 三橋貴明 × 柳本あきら(前大阪市会議員)
【都構想緊急対談Part2】現役市会議員が明かす“二重行政解消で経済発展”の嘘 三橋貴明 × 川嶋広稔(大阪市会議員)
【都構想緊急対談Part3】なぜ公明党は都構想賛成に寝返ったのか?メディアが報じない維新と菅総理の蜜月関係 三橋貴明 × 冨田宏治(関西学院大学教授)
【都構想緊急対談Part4】嘘の広告で市民を騙す!?大阪維新の巧みなメディア戦術 三橋貴明 × 薬師院仁志(帝塚山学院大学教授)








今日はいい天気であり、なかなか楽しい一日だった。
メッセージ文字数:1612/3896
 
7649 見通し はくぶん 2020-10-24 00:30:30
自信の差とは見通しの差である。
見通しという一種の安心である。
見通しとは経験に裏打ちされた思い込みである。

しかし、完全な思い込みさえあれば、経験の裏打ちなど無くても、見通しを立てることができる。
強い思い込みとは、信じて疑わない気持ちである。
それは疑わないというような意識的努力ではない。
微塵も疑いが起きない程に、自分自身を洗脳し尽くした状態である。

根拠のない思い込み。
それに基づく見通し。
そこから生まれる自信。
恐らく無敵である。
信ずれば成り、憂えれば崩れる。

明日は久し振りにのんびりした休日を過ごすことが出来るような気がする。
メッセージ文字数:262/277
 
7648 社交辞令 はくぶん 2020-10-22 04:56:42
日本人の社交辞令とは、ある意味、図々しさの表れでもある。
言わなくていい事を、なぜわざわざ言うのか。
真に受けなくてもいいものではあるが、無視していいものではない。
真に受けた者を嘲笑うことは悪趣味以外の何ものでもない。
そして、元々中身のない発言なのだから、無視された時に、少なくとも不愉快になることは止めろ。

今日は出掛ける予定があるのに、夜は大雨のようだ。
メッセージ文字数:176/182
 
7647 大阪都構想3 はくぶん 2020-10-20 00:24:13
大阪市より巨大な、日本最大の政令指定都市、横浜市。
その横浜市を廃止するような神奈川都構想は、なぜ起きないのか。
大阪市と同規模である日本第三位の政令指定都市、名古屋市。
愛知県は、名古屋市を二重行政として、なぜ廃止しようとしないのか。
浦和市、大宮市、与野市の三つが合併してまで作ろうとした政令指定都市、さいたま市。
埼玉県は、なぜ大阪都構想とは真逆の政策を採ったのか。
政令指定都市を有する他府県は全て、現在の政令指定都市の規模と権限を更に強化・拡大する方向性を打ち出しているそうである。
つまり、大阪府とは真逆。
地方自治体の宝とも言える政令指定都市を廃止するなどという馬鹿げた事は、どの他府県も望んではいない。
望んでいる自治体は唯一、大阪府、つまり大阪維新の会だけなのである。

最近、松井一郎は市議会で明言している。
大阪に二重行政など、もう無いと。
つまり、大阪都構想を行う必然的な理由は、既に存在しないのである。
必要もないのに行われようとしている大阪都構想。
それは大阪維新の会のためとしか考えられない。

大阪にカジノを作るための予算が必要。
大阪に外国人観光客を招くための予算が必要。
まるで大阪市民に関係ない事柄に使われようとしている大阪市民のための税収。
大阪市が存在する限り、大阪市民に全額使われる大阪市民のための予算。
それを博打と外人の為に使おうというのである。
大阪市民のサービスを削ってまで、博打と外人に使おうというのである。
それが大阪維新の会である。
松井一郎や吉村洋文が推し進める大阪維新の会の政策である。
庶民の味方なら、決してこんな改革は行わないだろう。
庶民の味方を偽る大阪維新の会とは、こういうイカサマ政党である。

住民説明会の動画も、松井一郎の記者会見動画も全て削除されている。
それらの動画を文字に起こした文書も全て削除されている。
なぜ削除する必要があるのか。
都構想の中身を知ろうとする大阪市民に、なぜいつでも見れるようにしておかないのか。
大阪市民に見られると、何か都合の悪い内容でも映っているのか。
嘘だらけの住民説明会だったからじゃないのか。
記者会見の質問に対して、専門家に突っ込まれると都合の悪い答えになっているからじゃないのか。
松井一郎は、吉村洋文は、削除した動画を元に戻すべきである。
何も後ろめたいことがないなら、直ぐにでも戻すべきである。
松井一郎は、吉村洋文は、正々堂々と戦うべきじゃないのか。
卑怯な手など使わず、正々堂々と戦うべきじゃないのか。
大阪都構想とは、つまりはそういうイカサマ政策ということである。

大阪市は特別区などという村以下の存在に成り下がってはならない。
大阪市は大阪市民のために、政令指定都市のままでなければならない。
大阪市が廃止されれば、大阪市民への行政サービスは確実に低下し、利用料金は確実に上がる。
これは紛れも無い事実である。
それを行うためだけの改革であると言っても過言ではない。
大阪市にとって、大阪市民にとって、そして俺にとって、大阪都構想など欠片も微塵も必要ない。
そして、いつまで経っても大阪を成長させられない松井一郎も、吉村洋文も、大阪維新の会も、欠片も微塵も必要ない。

  

【住民投票告示日 第一声】あかん!都構想 れいわ新選組代表 山本太郎 2020年10月12日 10:30
法的根拠不明 中止命令 大阪府警 日本 大阪府 大阪市 20201012

今年から運転免許の更新は完全予約制になったようだが、二週間先まで予約が埋まっている。
メッセージ文字数:1446/2129
 
7646 歌詞とメロディ はくぶん 2020-10-18 00:06:58
日本人は大いに歌詞を語る。
しかし、メロディはあまり語らない。
日本人は歌を読んでいる。
俺は歌を聴いている。
歌詞など分からなくても、メロディを味わっている。

小学生の時、俺はそうやってビートルズを聴き、覚えた。
赤盤の Love Me Do から Yesterday まで、まるで1曲のように繋がっている。
前の曲が終われば、次の曲のイントロが聞こえて来る。
今でもメロディに乗って、歌詞が口をついて出て来る。
どんな単語が並んでいるのかと、歌詞を思い浮かべたこともない。
どんな内容なのかも、実はあまりよく分かっていない。
それでも途中でつっかえることなく、最後まで歌い切る。
13曲を、13コーラスある1曲のように歌い切る。

明日は今日より気温が10℃高いそうだ。
メッセージ文字数:323/338
 
7645 ユーチューバー はくぶん 2020-10-16 04:43:01
YouTubeを見ていて驚く。
こんなに汚い食い方をする人間がいるのか。
こんなに下品な話し方をする人間がいるのか。
こんなにだらしない格好をする人間がいるのか。
こんなに不愉快な顔をする人間がいるのか。
そして、それを堂々と視聴者に見せるのか。
動画で自分自身を見て、何とも思わないのか。

芸術は、見るに堪えないものを表してはならない。
ゲーテはそう言った。
今、彼が生きていたなら、こう言っているだろう。
YouTubeに、見るに耐えない動画を公開してはならない。

早起きしたのに、なぜか行く気にならない。
メッセージ文字数:244/257
 
7644 動物としての人間 はくぶん 2020-10-14 00:03:59
他の動物は、好きなものに対して嫌いという態度を取らない。
同様に、嫌いなものに対して好きという態度も取らない。
人間だけが、こういう不自然な態度を取る。
それゆえに、他の動物にはない悩みや苦しみを味わう。
人間も動物の一種である以上、当然の結果と言える。

文明を発達させて来た脳が、人間を苦しめる。
今日の心配はしなくていい。
明日の心配もしなくていい。
しかし、現在ありもしない事を心配する。
不運を想像して心配する。
危険を回避するために先ず行うことは、危険を想像することである。
いつの間にか、人間には危険を想像する習慣が付いてしまっているのではないだろうか。

もう10月も半ばだというのに、明日も昼間は夏日の気温のようだ。
メッセージ文字数:303/317
 
7643 大阪都構想2 はくぶん 2020-10-12 00:58:04
東京都の区長が、長年口を揃えて主張していることがある。
特別区制度を廃止して、かつて存在した東京市を復活して欲しい、と。
大阪府より財政的に遥かに恵まれている東京都の区長が言うのである。
一度、23区の区長全員が名を連ねて、東京都に対し、東京市の復活を請願したそうである。
一度廃止したら、なかなか元には戻せない行政改革。
結局自分たちの首を絞めることになる行政改革。
自分たちの権利を、自ら捨てるようなもの。
これが市を廃止し、特別区を設置した結果である。

市を廃止し、特別区を設置するメリットは何で、デメリットは何か。
色々な情報が錯綜している。
内容は多岐に渡り、全体像は複雑かもしれない。
デメリットだらけで、メリットは無いという意見もある。
誰も全てを語らない。
誰も全てを語れない。
大阪市民の大半は内容をよく理解しないまま、どちらかに一票を投じる。
それこそが、大阪維新の会の狙いである。
胡散臭い政党の胡散臭い改革である。
説明会でも真実のみが語られているわけではないだろう。
欺瞞もあるだろう。
嘘もあるだろう。
誤魔化しもあるだろう。
むしろ、真実など欠片も語られていないという証言もある。
しかし、いくら大阪維新の会が、事前情報を操作しようとしても、この東京都の区長たちの言動が、全てを物語っているではないか。
これが大阪都構想の将来の姿である。

大阪都構想に反対する者たちの中には、意外と他県の人間が多い。
自分たちには関係ない、他県の行政制度改革である。
しかし、逆に他県人だからこそ、その冷静で客観的な目には、この改革が何ともおかしなものとして映るのだろう。
そして、維新の会とのしがらみが少ない分、率直に批判も反対もしやすいのだろう。

大阪市にとってメリットが大きいなら、住民投票など行われず、とっくに改革が進められているだろう。
そして、そういう改革は今までいくらでもあった。
それなら、なぜこの改革だけ住民投票が行われるのか。
しかも、大阪府民ではなく、大阪市民に対してだけ。
大阪市民にとってデメリットの大きい改革になるが、それでもいいですか。
そう市民に問うているのである。
そして、この改革が実現してしまい、将来、デメリットが明るみに出て、住民たちから批判が起こった時に、あの時あなたたちは賛成したでしょ、という言い訳にしたいのである。
敢えて住民投票が行われるということは、そういうことなのである。

来る11月1日に、再び住民投票が行われる。
大阪維新の会が最初で最後の住民投票であると明言し、5年前に行い既に否決された制度改革にも関わらず、その公約を破って、またも行われる。
これだけでも、この薄っぺらい政党に、伝統と実績のある日本第二の政令指定都市の制度改革を行う資格などないことが分かる。
当然、その成り行きに注目しているであろう東京23区の区長たち。
投票日当日、彼らは皆、こんな風に思っているだろう。
可決され大阪市が廃止されれば、いつか必ず後悔する日が来るだろう。
それは東京市を失った東京が一番良く知っている。
それでも大阪市が要らないというのなら、その宝物を東京に譲ってくれないか。

大阪維新の会の悪質なプロパガンダを暴く(藤井聡×室伏謙一)
あかん!都構想 山本太郎(れいわ新選組代表)大阪街宣 ゲスト 関西大学社会安全研究センター長・特別任命教授京都大学名誉教授 河田 恵昭先生
あかん!都構想 山本太郎(れいわ新選組代表)大阪街宣 ゲスト 立命館大学教授 森 裕之先生
あかん!都構想 山本太郎(れいわ新選組代表)大阪街宣 ゲスト 帝塚山 学院大学 教授 大阪市民 薬師院 仁志 先生

ここ数日は、晩秋のような昼でも膚寒い日が続いていたのに、今日は夏日が復活とは。
メッセージ文字数:1516/1866
 
7642 10月の気候 はくぶん 2020-10-10 02:17:53
ここ数日、一気に晩秋を思わせる膚寒い気候になった。
しかし、日本は10月になっても、まだ昼間は夏日が続いている。
そして、最近では、この夏日を暑いと思わなくなっている。

学生時代は、今の10月の気温が夏の気温だった。
さすがに真夏は30℃を超えたが、さすがに猛暑日並みの気温に達することはなかった。
お盆が過ぎると寒くて、海にもプールにも入れなかったように記憶している。
今の9月なら、まだまだ余裕で入れる。
30℃前後だった昔の夏。

今は夏と秋の境の時期という感じしかない。
これから30年後には、真夏日が秋の入口と感じるようになっているのだろうか。
そうなった時、人類はまだ存在しているのだろうか。

ここ数日、宵の口に寝て、夜中に起きる生活が続いているが、これは健康的なんだろうか。
メッセージ文字数:332/346
 
7641 エドワード・ヴァン・ヘイレン はくぶん 2020-10-08 00:03:14
エドワード・ヴァン・ヘイレンが亡くなった。
ガンで闘病中だったらしい。
昔、咽頭ガンを患ったのは知っていたが、治ったんじゃなかったのか。
10年間、ずっと咽頭ガンと闘いながらステージに立っていたのか。
そして、全身に転移して、10月6日に死去。
65歳だったようだ。

俺の中でずっと変わらぬ二大巨頭の一人が、この世を去った。
エディに、合掌。

     
  

明日は、最高気温が久し振りに20℃を下回るようだ。
メッセージ文字数:231/1171
 
7640 完成度と忠実度 はくぶん 2020-10-06 00:59:28
自分の設計したものが仕上がって来た時、「素晴らしい出来栄えに感動した」と言った客がいた。
しかし、彼は、その作品そのものの仕上がりに感動したのではない。
彼は、自分の設計したものが、その通りに仕上がったことに感動したのである。
つまり、彼は、自分自身に感動したのである。
だから、その作品がどんなに素晴らしい出来栄えであったとしても、自分の設計通りに仕上がらなければ感動しなかっただろう。

後日、そういう場面が訪れた。
作品としては素晴らしい出来栄え。
しかし、彼は満足していなかった。
当初の設計より、数段上の仕上がりになったにも関わらず、彼は感動していなかった。
彼の設計通りではなかったからである。

彼の設計の中にあった稚拙な部分が、制作者の優れたセンスによって、最適な形に変更されていたのである。
それにより、作品としての完成度は上がった。
しかし、彼は、当初の設計通り、稚拙な部分がそこに実現されていないことに不満だった。
彼には、それが稚拙だと分からなかった。
彼には完成度を見る目が無かった。
そして、実は、彼は完成度など求めてはいなかった。
彼が求めていたのは、自分の設計に対する忠実度であった。
作品の完成度がどうであろうが、自分の設計に忠実であることの方が、彼にとっては重要だったのである。
彼は単に幼稚なナルシストだったということである。

昨日、その彼から久し振りに会社に連絡があったようだが、少しも嬉しい気持ちにならなかった。
メッセージ文字数:606/628
 
7639 ドナルド・トランプ はくぶん 2020-10-04 00:13:25
アメリカのトランプ大統領は新型コロナウイルスに感染し、10月2日にウォルター・リード軍医療センターに緊急入院したそうだ。
今年74歳になった、いわゆる高齢者。
高熱を発し、緊急入院したとのことだが、その後の主治医の発表で、状態は非常に良好であるとのこと。
しかし、一方で、大統領の容体に詳しい関係者は、過去24時間の健康に関する数値がとても懸念されるレベルだったとし、今後、48時間が重要だという認識を示したようだ。

この緊急入院は、もちろん新型コロナウイルスの症状を発症してのことだろうが、目下大統領選で劣勢に立たされている状況を回復するための選挙対策用アピールではないかとの憶測も囁かれている。
事実、アメリカ全土から容態を心配する声が起こっているようだ。
もしそれが事実なら、なかなかのタヌキ親父である。

さて、このトランプ大統領。
実は昔、映画に出演していたようだ。
しかも、80年代を代表する大ヒット作品、バック・トゥー・ザ・フューチャー。
もちろん俺も観た。
しかし、当時は、彼に関する話題など欠片も無かったので、全く注目していなかった。
配役は悪徳不動産屋というから面白い。

他にもいくつかのヒット作品に出演していたようだ。
大統領選でバイデンから優位を取り戻すなら、新型コロナ感染で入院ではなく、もう一度ハリウッド映画に出演した方が良かったのではないだろうか。
   

今日は珍しく結構忙しかったな。
メッセージ文字数:607/1026
 
7638 きちんと はくぶん 2020-10-02 03:58:19
政治家や評論家はよく「きちんと」という言葉を使う。
きちんと議論した上で、
きちんと整理した上で、
きちんと清算した上で、
きちんと精査した上で、
これだけ言われるということは、殆ど何もきちんと行われていないということだろう。
殆ど何もきちんと行われないのは、そもそもどうすればきちんと行うことなのか知らないからではないだろうか。
これから政治家や評論家は、具体的にきちんと方法を示すべきだろう。

今日は久し振りに、これから出掛ける予定だ。
メッセージ文字数:212/221
 
7637 理論より実践 はくぶん 2020-09-30 01:20:18
理論が正しいかどうかじゃないんだな。
実践が正しいかどうかなんだよ。
理論が分かっていなくても、正しい方向に実践している人間の人生は、概ね上手くいっている。
逆に言えば、正しいとされる理論が分かっているからといって、人は必ずしも正しい実践が出来るとは限らない。
間違った実践、それを的外れな努力という。
的外れな努力は、意図した結果をもたらさない。
頭では分かっているのだが、その頭の中のプランを実現出来ないのである。
体で覚えた事こそ本物である。
ブルース・リー曰く。
頭で考えるな、体で覚えろ。
結果をもたらすのは、理論ではなく、常に実践なんだから。

今月から何かが変わっているような気がする。
メッセージ文字数:288/300
 
7636 素人作品 はくぶん 2020-09-28 01:04:31
ウェブコンテンツに良くない風潮が散見される。
それは、平凡な内容に、非常に大げさなタイトルやキャッチコピーを付けることだ。
世界、天才、世紀の、唯一つの、こういう形容が特徴的である。
それが広告なら、明らかにJAROに違反広告と判定されるようなレベルである。

本人がそう思い込んでいるから仕方がない。
そういう反論が来るかもしれない。
しかし、凡人の平凡な内容を、凡人本人は平凡と分かり過ぎるほど分かり切っている。
YouTubeには、この手の低レベルな動画が多過ぎる。

一般ピープルの作った派手な宣伝文句の動画に、名作、秀作、傑作など、殆ど無いに等しい。
殆ど全てが宣伝文句負けである。
そして、それが視聴者に失望を与え、評価を必要以上に下げているという事実に気付かない。
動画の最後に要求する、いいねボタンとチャンネル登録。
言われる側が、この決まり文句にうんざりしている事実にも気付いていない。

朝晩が涼しくなって来て、正装での活動もやる気になった。
メッセージ文字数:415/431
 
7635 幸せの三原則 はくぶん 2020-09-26 00:07:03
日本人の幸せを聞いていると、次の三つに集約される。
一、金持ちになる
ニ、時間的に自由になる
三、良い人間関係を築く
つまり、日本人の大半は、時間的な制約が多い割りに金が無く、周囲に気を使う割りに人間関係は悪いということである。

台湾の鴻海精密工業に買収されたシャープのエンジニアは、家電全てにカメラを付けるよう指示されているようだが、その理由は説明されていないとのこと。
メッセージ文字数:181/187
 
7634 大阪都構想 はくぶん 2020-09-24 01:43:12
2020年11月1日に再度行われる大阪市廃止に対する住民投票。
いわゆる大阪都構想の是非を問う、大阪市民による審判である。
これを推し進める大阪維新の会の公式サイトには、2015年5月の住民投票が最後だと明記されていたにも関わらず、また行われる。
そもそも、大阪維新の会は、大阪都構想を実現するために結成された政治団体とのこと。
そして、最終とされた前回の住民投票で、その構想は大阪市民によって否決されたのだから、本当なら存在意義は消滅し、解散しなければならないはずである。
しかし、解散もせず、自ら公約も破って、再度住民投票を行う。
どこまで嘘つき政党なのかということだ。

そもそも大阪都構想とは、大阪市を解体し、自治権を奪うための策略。
それで大阪府の財政は大幅に節約されるという。
しかし、大阪市解体によって節約される財政と、新設される特別区を運営する財政を計算すると、後者の方が大きくなるという。
行政サービスや都市計画に関して、今まで積み上げてきた大阪市のノウハウが一切活かされなくなる。
そもそも、業務の引継ぎだけで、どれだけの年月を必要とするか。
大阪市を解体し、大阪市の自治権を奪い、大阪市の行政サービスを低下させる。
大阪市民にとって、そこには何のメリットもないのである。
大阪維新の会の、単なる自己満足でしかない愚策。
何のための大阪市解体なのか。

総務省は、この法案を作成する際に、大阪維新の会に対し、大阪市が廃止されることによるデメリットを大阪市民に充分に説明するよう、法案内に明記した。
それにも関わらず、大阪維新の会は説明を殆ど行わず、殆どの大阪市民は詳しい内容を知らない。
内容自体に具体的な中身が無く、詳細な説明が出来ないという側面もある。
しかし、最大の欺瞞は、大阪維新の会が詳しく内容を説明すれば、大阪市民から猛反対を受けることが目に見えているから、敢えてしないという点である。
こういう手続き的な部分でも正当とは言い難いこの制度改革。
大阪都構想が実現すると、元大阪市民が受ける行政サービスは、大阪市の時より確実に縮小すると、多くの学者や評論家が指摘している。
大阪市民を馬鹿にし、大阪市民に不利益を押し付ける、大阪維新の会の欺瞞に満ちた自己満足改革、大阪都構想。
この制度改革に対し、大阪市民が賛成票を投ずるということは、社員の待遇を下げる会社の提案に、社員自らが賛成するようなものだ。
自分たちの自治権が奪われ、自分たちの受けるサービスが低下する大阪都構想。
それでも大阪市民は、この構想に賛成票を投ずるのか。
2020年11月1日、俺は反対票を投じに行く。

大阪都構想のデメリット:「市の五分割」によって行政コストが上がるというリスク
特別区設置のデメリット「大損する大阪市民」
特別区設置のデメリット「大損する大阪市民」
橋下維新 主な「不祥事」記録
【たった1年だけでも…】維新の不祥事2019
テレビが報じた維新の不祥事「こんな少ない議員でこれだけの不祥事!
メッセージ文字数:1224/1665
 
7633 イチローはなぜ批判されないのか はくぶん 2020-09-22 00:14:01
これだけ言論の自由が保障されている日本に於いても、イチローを否定する人間はいない。
イチローも人間であるからには、完璧であるはずがない。
否定される部分があっても当然と言えよう。
しかし、イチローを否定する人間にお目にかかったことがない。
彼は大成功したからだ。

成功した人間は、基本、否定しないという言論の自由がある。
もし彼が成功しなかったら、彼の人生や哲学、練習方法や日々の過ごし方など、片っ端から否定されているに違いない。
しかし、彼は成功してしまったのだ。
だから、誰も彼を否定したりはしない。

もし友達として付き合ったなら、怒鳴り付けたくなるような失礼な態度を取るかもしれない。
もし一緒にビジネスを進める相手なら、途中で縁を切りたくなるような言動をするかもしれない。
実際、そういう経験のある人間は多いだろう。
一人もいないなどということがあり得ないのだ。

もし彼が成功していなかったら、人はそうした事を次から次へと批判したかもしれない。
彼が大成功した秘訣とされている数々の要因ですら、彼が成功しなかった原因として、否定的な見方をされているだろう。
成功者が成功し続けている限り、否定も批判もされることはない。

大阪は人も場所も風潮も、天気に至るまで、ことごとく俺の邪魔をする。
メッセージ文字数:531/551
 
7632 菅義偉 はくぶん 2020-09-20 00:13:02
安倍内閣の頃、よくアドバルーン戦法という手法が使われた。
先ず極端な政策を打ち出し、世間の反応を見ながら、徐々に修正を加えていくという手口だ。
最初に発表する案は、国民の事を考えていないということである。
最初に発表する段階で、何も考えていないということである。
一国の政府として、まるで知性を感じない暗愚政治ではないか。
一国の政府として、まるで詐欺まがいのやり口ではないか。

この手法は安倍晋三が考えたものだと思っていた。
しかし、安倍晋三の後、総理大臣に就任した菅義偉が、初っ端からこの手法を使っていた。
それから推察するに、安倍内閣にアドバルーン戦法を導入したのは、当時官房長官だった菅義偉だったのだろう。
姑息な手口が得意な新総理。
まるで裏通りのチンピラではないか。

消費税増税には積極的。
IR法案にも積極的。
インバウンドにも積極的。
愚策にことごとく積極的な男。
日本の将来に警鐘を鳴らしている学者も少なくない。
こんな男に日本を任せていいわけがないだろう。

明日は久し振りに梅田に行って来よう。
メッセージ文字数:440/460
 
 
  Page: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383  

CGI Scripted by hakubun