何ですか掲示板
856557
 
名前
タイトル
メッセージ
 
 
  サーバトップ サイトトップ レギュラー板 投稿内容修正 管理人へ連絡    

 
2972 F1第5戦スペインGP決勝結果 はくぶん 2010-05-10 04:36:23
カタロニア・サーキットで行われたF1第5戦スペインGP。
天候も路面コンディションも申し分なく、
まさにマシン性能とドライバの腕が試されるレースとなった。
その決勝結果は以下の通り。

優勝ウェバーレッドブル
2位アロンソフェラーリ
3位ベッテルレッドブル
4位シューマッハメルセデス
5位バトンマクラーレン
6位マッサフェラーリ
7位スーティルフォースインディア
8位クビサルノー
9位バリチェロウィリアムズ
10位アルグエルスアリトロロッソ
11位ペトロフルノー
12位小林 可夢偉BMWザウバー
13位ロズベルグメルセデス
14位ハミルトンマクラーレン
15位リウッツィフォースインディア
16位ヒュルケンベルグウィリアムズ
17位トゥルーリロータス
18位グロックヴァージン
19位グラッシヴァージン
リタイアブエミトロロッソ
リタイアチャンドクヒスパニア
リタイアデ・ラ・ロサBMWザウバー
リタイアセナヒスパニア
リタイアコバライネンロータス

ポールポジションから飛び出したウェバーが、
安定した走りで最後までトップを守り切り、
今季初のポールtoウィンと共に今季初優勝を果たす。
ウェバーと共に最前列からスタートしたベッテルだったが、
途中ハミルトンに抜かれ、緊急のタイヤ交換の間にアロンソにも抜かれたため、
今回はレッドブルの1-2フィニッシュは成らなかった。

母国グランプリでありながら、今回のアロンソは比較的地味な走りだった。
終盤に緊急ピットインしたベッテルを横目に3位に浮上したアロンソだったが、
ハミルトンとの距離は依然として縮まらないまま。
しかし、ファイナルラップでドラマは待っていた。
ハミルトンが路面に落ちていたパーツを踏んだのか、
はたまた自らのパーツが飛んでしまったのか、
コーナーの入り口で突然左フロントのタイヤが脱落し、
そのままタイヤバリアに激突してクラッシュ。
完走扱いで14位にはなったものの、あと1周を残して無念のリタイアとなった。

ハミルトンのリタイアで2位に浮上したアロンソと、3位に浮上したベッテル。
しかし、今日の二人にはいつもの冴えはなかったように思う。
特に終盤、ブレーキがまったく利かず、
すべての減速をエンジンブレーキのみで行っていたベッテル。
他のマシンと比べて2秒も遅いタイムで走らなければならなかった彼にとって、
今回のレースはただ苦しいだけのものだっただろうと想像できる。
開幕からアクシデントに見舞われ続けているベッテルが、レース後のインタビューで、
ウェバーにはあまりトラブルがないのに、自分は50%の確率で起きている、
と語っていたのは印象的だった。
3位表彰台を獲得しながらも、全然嬉しそうな顔を見せなかったベッテル。
今は彼にとってひたすら我慢の時期なのかもしれない。
アロンソもレース後のインタビューで、
レッドブルを上回るにはある部分の改良が必要だと語っていたが、
彼の表情も全然嬉しそうではなかった。
表彰台組の中では、優勝したウェバーだけが嬉しそうな顔を見せているだけだった。

今回のレースで最もエキサイティングな走り見せてくれたのは、
アロンソでもベッテルでもなく、41歳の皇帝シューマッハだった。
序盤から中盤にかけてのバトンとの熾烈な争いは圧巻の一言。
マシンの性能で上回るバトンのマクラーレン。
ストレートスピードもコーナリングスピードもマクラーレンが上。
しかし、ストレートで並ばれようとも、コーナーで並ばれようとも、
バトンをことごとくブロックし、
決して前には行かせないシューマッハの意地とテクニック。
国際映像が20周近くに渡って彼ら二人だけを追い続けたのも当然と言えるだろう。
最後までバトンに抜かれなかったシューマッハ。
マシンがアップデートしたということもあり、
いよいよ皇帝の本領発揮を予感させるバトルだった。
解説でも、バトンも攻めるのに疲れたんじゃないですかね、と言っていたが、
実際、終盤のバトンには前半ほどの猛烈さはなく、
シューマッハには余裕の走りすら見えた。
レース後のインタビューでも、バトンの攻撃を楽しんでいた、と笑顔で語っていた。
上位3チームと比べると、まだまだ戦闘力において差のあるメルセデス。
チームメイトのロズベルグが13位フィニッシュと下位に沈む一方で、
同じマシンを駆りながら、堂々の4位フィニッシュは見事の一言に尽きるだろう。
解説では、シューマッハの本当の恐さ、というフレーズが何度も繰り返されていたが、
史上最多のワールドチャンピオンの本当の恐さは、これから始まるのかもしれない。

今季初めて完走を果たした可夢偉。
中盤でのペトロフとの攻防は非常に見応えがあり、
国際映像も暫くその二人を追い続けていた。
マシンがアップデートされ、戦闘力がアップしたBMWザウバーのマシンだが、
ストレートでルノーに追い付けないBMWザウバーなど初めて見た。
今季はそれほどエンジンにスピードと信頼性がない。
スポンサーが付かず、苦しい資金繰りで開発が思うように進まないBMWザウバー。
そんな中での可夢偉の完走は非常に意義あるものであり、
これからのBMWザウバー復活のきっかけになればと誰もが思っただろう。
マシン開発さえ上手く行けば、上位ドライバと充分戦える腕を持っているため、
早くスポンサーが付き、戦闘力のあるマシンに仕上がり、
可夢偉が存分に暴れることを期待する。

ドライバーズポイント
1位70バトンマクラーレン
2位67アロンソフェラーリ
3位60ベッテルレッドブル
4位53ウェバーレッドブル
5位50ロズベルグメルセデス
6位49マッサフェラーリ
6位49ハミルトンマクラーレン
8位44クビサルノー
9位22シューマッハメルセデス
10位16スーティルフォースインディア
11位8リウッツィフォースインディア
12位7バリチェロウィリアムズ
13位6ペトロフルノー
14位3アルグエルスアリトロロッソ
15位1ヒュルケンベルグウィリアムズ
16位0小林 可夢偉BMWザウバー
16位0デ・ラ・ロサBMWザウバー
16位0ブエミトロロッソ
16位0コバライネンロータス
16位0トゥルーリロータス
16位0グロックヴァージン
16位0グラッシヴァージン
16位0チャンドクヒスパニア
16位0セナヒスパニア

今回優勝のウェバーが25ポイントを加算して4位にジャンプアップ。
依然としてバトンが首位に留まっているが、
アロンソがすぐ下まで追い上げて来ている。
1位のバトンから8位のクビサまで、まだまだ混戦状態にあると言えるだろう。
ポイント的にはちょっと離れているシューマッハだが、
今後の展開次第では上位に食い込んで来る可能性は充分にある。
ヨーロッパラウンドが終わった辺りが一つの目安になるだろうが、
それまではまだどうのこうの言える状況ではない。

コンストラクターズポイント
1位119マクラーレン
2位116フェラーリ
3位113レッドブル
4位72メルセデス
5位50ルノー
6位24フォースインディア
7位8ウィリアムズ
8位3トロロッソ
9位0BMWザウバー
9位0ロータス
9位0ヴァージン
9位0ヒスパニア

ウェバーの優勝とベッテルの3位で、一気に上位2チームに追い付いたレッドブル。
今後もこの上位3チームの争いになっていくだろうと予想される。
しかし、伏兵はメルセデス。
現時点では上位3チームにちょっと離されているが、
シューマッハに復活の兆しが見えるため、
今後は油断できない存在となっていくだろう。
ドライバーズポイント同様、
現段階ではまだまだどうなるかわからない状況であると言える。

母国グランプリを優勝で飾れなかったアロンソ。
毎回決勝で何らかのトラブルに見舞われるベッテル。
復活の兆しを示し、本当の恐さを見せ始めたシューマッハ。
依然として好調を維持するハミルトンとバトンのマクラーレン勢。
その戦いは、F1の聖地と言われるモナコへと引き継がれて行く。

かつてモナコマイスターと呼ばれたシューマッハか。
そのシューマッハをモナコで破りワールドチャンピオンに輝いたアロンソか。
なかなか抜けないモンテカルロ市街地コース。
今季、F1の聖地を征するのは一体誰なのだろうか。

F1第6戦モナコGPは、来週5月16日決勝レース。
メッセージ文字数:3302/7075
 
2971 F1の前に はくぶん 2010-05-10 00:13:58
もうそろそろF1が始まる時間なのに、まだ何もしていない。
どうも最近ビデオに録る習慣が付いてしまったらしい。

そうすると、ビデオを見るまでは、右欄を慎重に避けて通らねばならない。
もしかしたら、会社で結果をボソッと誰かが呟くかもしれないし。

今日は途中からでも見るとするかな。

長いインターバルを置いて、最近また本が読みたくなった。
本屋へ行って名言集でも買って来ようと思ったのだが、
目的の本は中身が大したことなく、急遽違う本に変更。

寝起きに感じたことが、その人間の本当の心理状況なんだとか。
寝起きに爽快感や期待感を感じる人間は、今が充実していると言える。
逆に、虚しさや寂しさを感じる人間は、
日頃どれだけ明るく振舞って元気にはしゃいでいても、
それは偽りの姿だということらしい。

みんなは目が覚めたとき、一体どんな気分なんだろうか。
自分は虚しさを感じることが多い。


セニョ。

たとえブラジルと当たろうと、アルゼンチンと当たろうと、
それを突破するようでなければ、真のチャンピオンとは言えないな。
ベスト8なんてショボいことは言わずに、優勝を狙って欲しい。
なにせユーロ2008の優勝国なんだから。
あの時もトーレスはそんなに調子よくなかった。
トーレスがダメでも、ビジャがいるじゃないか。

それでもダメならラウルとモリエンテスに戻って来てもらおう。
ついでにイエロやメンディエタにも。

技術はあるが、イングランドやドイツより小さく見えるのは、
強豪達の中で揉まれていない証拠かもしれないね。
ギリギリの競り合いに強くならなければ、本当に強いとは言えない。
ユーロで優勝した後、今回のW杯が、彼らにとって更なる成長のステップになればと思う。

今でも思い出すのは日韓W杯での対韓国戦。
あの時から俺はスペイン代表のファンなんだよ。

俺も録画しようと思っているが、民放でどこまでやるのかわからないので、
足りないところはセニョにお願いするかもしれん。

最低限スペイン戦だけ見れればいいんだよ。

やかんの主な使い道は、カップ麺よりむしろインスタント味噌汁。
昨夜はやかんを見て、久し振りにカップ麺が食いたくなっただけ。
でも、久し振りに食うカップヌードルBIGは美味かったなあ。
永遠のベストセラー。
あれを考案した奴は、まさにノーベル賞もんだ。

ゲデヴァニシヴィリはコルピのついでだったので、殿堂入りはしない。
まあ、この板での話題と言うよりも、俺の趣向のみって感じだけどな。

深田恭子のアヒル口を見つけたら、ぜひ教えてくれ。
それだけ流行っているなら、もうやってるかもしれないな。
メッセージ文字数:1053/1110
 
2970 こんばんは。 セニョリータY 2010-05-09 22:42:38
了解です。
野口さん4枚、持っていきます。

最近の日本代表の試合は
ぜんぜん観てないんで
知っている選手は、はくぶんさんと同じく
中澤ぐらいでほとんど知りません。
とても新鮮な気持ちで予選ラウンド
観れそうです。

スペインは、おそらく早期にブラジルと
当たらなければ、ベスト8は…かな。
Fトーレスがどれだけ使えるかですね。
たしか怪我してなかったっけ?

録画は、気にしないで…と言いたいところですが
かなりの試合をスカパーで独占放送される
かもしれないんで、
そうなると、あんまり録画できなさそうです。

やかんゲット、おめでとうございます。
カップヌードルはやっぱりBIGがいいですね。

取り上げた女性達の履歴なら、
カウンター貢献者、ゲデバ二ちゃんは?


深田さんならあひる口、可愛いかもしれません。
メッセージ文字数:331/358
 
2969 やかん使用 はくぶん 2010-05-09 03:09:23
もらったやかんを早速使ってみる。
カップヌードルBIG。

ステンレス製で、注ぎ口にはお知らせ用のゴム笛が付いている。
中で沸騰してボコボコ鳴っているが、なかなか笛が鳴らない。
よく見たら上蓋の締めが甘かった。

ケツデカな形をしているので、少量のお湯を注ぐなら、
やかんをかなり傾けないと出て来ない。
最後までお湯を出し切るためには、垂直近くまで傾ける必要がある。
慣れていないので、その辺がちょっとまだぎこちない。

まあでも、カップヌードルは美味しく頂きました。


セニョ。

久し振りの登場。

100万アクセス突破ありがとう。
万ではなく萬なんやね。

だいたいHPなどで告知していても、申告はないと言うからね。
特別に景品なんかを用意してれば別なんだろうけど。

少なくともセニョではなかったということだな。

右下、やっぱり気付いていたか。
こっそり変更したんだけど、下まで読むと自然と目に入るもんな。

そこは、この掲示板で取り上げた女性達の履歴エリアにしようと思っている。
学校に歴代校長の写真を並べているのと同じかな。
その内、画像はランダマイズ方式にするかも。

飲料のカロリーが気にならないのは、たぶんセニョが痩せているから。
俺も気にしないが、それは体重の増減が激しいから。

太ったら最後、なかなか痩せない人間は気にするだろうね。
特に女の子は。

ジュース類は甘くないと美味くないと思っているが、
缶コーヒーに関してはどちらでもいい。
ブラックが飲みたい時は甘味料なしの方がいいし、
ミルク入りの缶コーヒーは甘い方が美味い。

コーラはやっぱり甘い方が美味いな。

子供の頃はよくコーラを飲んだが、
歯が溶ける伝説が生まれてから、あまり飲んでない。
別に気にしているわけでもないのだが。

たま〜に飲むよ。
でも、メインはやっぱり缶コーヒーだな。

W杯の日本代表は、中澤と闘莉王以外、あんまり興味がない。
と言うより、どうせ予選ラウンドで敗退するだろう日本チームに興味はないとも言える。

興味の的はセニョと同じ、スペイン代表チーム。
今回はどこまで行ってくれるんだろうね。

そう言えば、6月から予選ラウンドが始まるのか。
かなり先の事だと思っていたけど、もう来月じゃん。

今年はセニョにお世話にならなくて済むように、
ビデオをちゃんとセットして出勤するとするかな。
サッカーにF1と、ビデオ観るのに必死で、
寝る時間があるのかないのか心配な夏になりそうだ。

この前の焼肉代金か。
そう言えば、セニョの分は俺が払ったんだっけな。
俺も忘れてた。

野口英世さん4枚でおます。
メッセージ文字数:1035/1107
 
2968 こんばんは。 セニョリータY 2010-05-09 01:49:14
夜分にこんばんは。
100萬ヒットおめでとうございます。
きっと踏み絵の申告はないでしょうね。
常連はとくに見てないだろうし、
非常連は、それで姿を現すとは
とても思えないですからね。

それこそ、飯島くららちゃんの隣に
好きな画像貼らせてくれるとか
なにか特典がないかぎり。


勝手にGWの自由研究報告。
どっちもカロリーゼロの
黒いラベルのコカコーラと
金色のラベルのコカコーラ。
表示はナトリウム量が1mg違うだけで
ほぼ一緒。
なにが違うねんと思って、
両方飲んでみました。

どっちも甘味料の味。
どっちかがカフェインもゼロだったので、
そっちの方がさらに甘さがありませんでした。

私は、アンチカロリーゼロなんで
両方マズかった。
やっぱり赤ラベルが一番やね。

だいたいコーラを飲んでいて
カロリーを気にするなんて間違っとるわい。
そんなに色水が飲みたいなら
水にカラメル色素を混ぜて飲んどきなさい。

10日のW杯の日本代表選手選出。
8割決まってるとか岡ちゃんは言ってますが
誰が選ばれるのでしょうな。

そうそう。
焼肉の代金を払ってませんでした。
また教えてくださいませ。
メッセージ文字数:458/498
 
2967 F1第5戦スペインGP予選結果 はくぶん 2010-05-09 00:22:10
アジアラウンド前半4戦が終わり、これからヨーロッパラウンドへ。
3週間振りにシリーズは再開され、いよいよ本格的な戦いへと突入して行く。
その初戦を飾るF1第5戦スペインGP。
その予選結果は以下の通り。

PPウェバーレッドブル
2ベッテルレッドブル
3ハミルトンマクラーレン
4アロンソフェラーリ
5バトンマクラーレン
6シューマッハメルセデス
7クビサルノー
8ロズベルグメルセデス
9マッサフェラーリ
10小林 可夢偉BMWザウバー
11スーティルフォースインディア
12デ・ラ・ロサBMWザウバー
13ヒュルケンベルグウィリアムズ
14ペトロフルノー
15ブエミトロロッソ
16アルグエルスアリトロロッソ
17リウッツィフォースインディア
18バリチェロウィリアムズ
19トゥルーリロータス
20コバライネンロータス
21グロックヴァージン
22グラッシヴァージン
23チャンドクヒスパニア
24セナヒスパニア

相変わらずレッドブル強し。今回も最前列を独占した。
ウェバーが今季3度目のポールポジションを獲得している。
開幕戦よりレッドブルが依然としてポールポジションを独占し続けている。
そんな中、ハミルトンやアロンソも順当な位置に付けている。
バントが依然好調なのには驚かさせるが、チームメイトのハミルトンも好調なので、
Fダクトという秘密兵器によりマクラーレン自体が好調なのだろうと思われる。

今回はロズベルグを上回ったシューマッハ。
バトンに合わせて開発されたと言われる今季のメルセデスのマシン。
ここに来て新しいシャーシが投入され、
ようやくマシンのセッティングが合って来たものと思われる。
これまでのレース結果に、地元ドイツでも遺憾の声が強いF1への復帰参戦。
しかし、さすがは史上最多のワールドチャンピオン、これから本領発揮というところか。

信頼性に欠けていたフェラーリのエンジン。
レギュレーションにより、シーズン中のエンジン開発は禁じられているが、
信頼性回復のためとしてFIAにより特別に改良が認められた。
以前からそうだが、ここらあたりにもFIAによるフェラーリ優遇措置が垣間見られる。
現FIA会長は、元フェラーリのジャン・トッド。
マックス・モズレーなら、どう結論を出したのだろうか。
今回もアロンソは上位に位置しているが、マッサは9番手と出遅れている。
同じフェラーリ・エンジンを積んでいるBMWザウバーが今回好調なのを考えると、
フェラーリはエンジンの信頼性向上に成功したのではないかと思われる。
ただ、本当に信頼性回復のための改良だったかどうかは疑問だが。
噂ではマッサの代わりとしてクビサと契約を交したとも言われているフェラーリ。
ルノーという非力なマシンを駆りながらも、最近では上位の常連となりつつあるクビサ。
今後のマッサの今後の動向が注目される。

アロンソがホームグランプリを飾るか、ベッテルがそれを阻止するか。
はたまたマクラーレンがFダクトの威力を発揮し、その2チームを抑えるのか。

F1第5戦スペインGP決勝の模様は、例によって明日23時50分より関テレで。
メッセージ文字数:1250/2489
 
2966 アヒル口 はくぶん 2010-05-08 23:23:16
夕方4時頃、ある処理をしている最中に横になったら、そのまま眠ってしまった。

目が覚めたら、こんな時間。
今朝起きた時はまだちょっと眠かったが、
今は非常にスッキリしている。

ようやく連休の疲れが取れたって感じだな。


サーヤン。

お前が100万を踏んだのか?

カウンタなら一番上にあるのでよく見えるが、
アクセス総数なんていちいち見てないか。

アヒル口というのはわざとやってるんだな。
もともとそういう口なのかと思っていたら違うのか。
そのサイトには広末などが元祖だと書いてあるが、
こんな口は結構昔から誰でもしていたように思うけどなあ。

お前はアヒル口が可愛いと思うか?

確かに飯島くららの何枚かはアヒル口をしている顔もあるが、
そのまつゆうとは根本的に口の作りが違うからねえ。

まつゆうがアヒル口しても、それだけで可愛いとは思わんし。

お前も一度やって俺に見せてみ。
意外と可愛かったりして。
メッセージ文字数:379/408
 
2965 100万アクセス サーヤン 2010-05-08 22:19:59
今朝掲示板見ましたよ。
何時やったかは覚えてない。

アヒル口流行ってるんですって。
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20100430/1031656/
メッセージ文字数:100/104
 
2964 100万アクセス突破 はくぶん 2010-05-08 15:05:10
本日、この掲示板のアクセス総数が100万を突破した。

開設以来2年2ヶ月。
途中、自宅サーバの故障があり、1ヶ月くらい停止していた時があるので、
実質的には2年1ヶ月ということになるだろうか。

記念すべき100万到達は今朝9時34分40秒。
これを踏んだのは誰だったのだろうか?
メッセージ文字数:134/141
 
2963 やかん はくぶん 2010-05-08 14:54:55
先日大阪にダバダしに来た埼玉の客人より、今日何やら荷物が届いた。

やかん。

客人旦那さんは毎朝必ずホットコーヒーを飲む。
ウチには電気ポットしかないので、お湯を沸かすのに時間がかかる。
そこで、毎回味噌汁用の小さななべを使ってコーヒーを入れて差し上げた。

いつもそういう事を覚えていて、後でこっそり送ってくれる。
ラリーもそう。

気の利かない管理人の回りには気の利く人間ばかり。
ありがたや。

ドリップのコーヒーと共にメッセージが添えられていた。
店を教えて頂いた方々に
「さすがに大阪はうまい。負けました埼玉。」
とお伝え下さい、とのこと。

浦和の名物は鰻らしいので、今度、東京遠征の際にご馳走してくれるらしい。
たぶん「勝ちました埼玉」と言えると思います、と付け加えられていた。

今度はそっちで会うのを楽しみにしています。
メッセージ文字数:348/370
 
2962 埃取り&髪切り はくぶん 2010-05-08 01:41:35
GWは客人が来てサーバの埃取りができなかった。
今週末にやろうと思っていたのだが、今週末は止めよう。

来週末、必ずやることにする。

ついでに髪も切りに行きたい。
前回切ってから、そろそろ3ヶ月が経とうとしている。
夏も近づいて来し、そろそろ夏バージョンにしないとな。

そして6月は東京遠征。


というわけで、今度こそ本当に晩飯。
メッセージ文字数:156/168
 
2961 デジカメ はくぶん 2010-05-08 01:36:30
電池はあるのに電池切れマークが出たり、
バッテリーを交換して下さいメッセージが出たり、
フラッシュがたけなかったり、シャッターが切れなかったり。

そんな調子の悪かったデジカメがなぜか復活し、
ここ数日非常に調子がいい。

きっかけはカラオケで客人を写してから。

フラッシュがたけないとシャッターが切れなかったのだが、
ずっとシャッターを押し続けていると、突然フラッシュがたけた。

それ以来、電池切れマークも交換メッセージも出ない。
フラッシュはいつでもたけるし、シャッターも切れる。

このデジカメに一体何が起こったんだ?
メッセージ文字数:249/264
 
2960 真夜中の独り言 はくぶん 2010-05-08 01:26:38
23時半頃に帰宅。
なんで最近こんなに遅いんだろうね。

全然慣れない仕事。
まだ全体が見えない。
つまらなくはないが面倒臭い。

だから間違いも少なくない。

まあいいか。
慣れて来れば色々見えて来るだろう。
それまではちょっと我慢だな。

ただPCが遅いのと、キーボードが打ち難いのは我慢ならん。
さて、どうしてやろうか。

さあ、飯食って来よう。


サーヤン。

もしかしたら大チャンは、そのビルの店と関係があるのかもしれない。
HPに広島の店達へのリンクがあったような気がする。

少なくともマスターは広島で修行したようだ。
だから広島県人も許せる味だとブログに書いてあった。

ぜひ行ってみてくれ。
俺ももう一度行ってみたい店だな。
メッセージ文字数:294/322
 
2959 広島風 サーヤン 2010-05-07 22:43:01
そういえば2年前くらいに広島に遊びに行ったなあ。
広島市内には広島焼の店が集まったビルがあって、有名店とか知らないので、おそるおそるそのビルの中の一つの店を選んで入ったのを思い出しました。
観光客向けなのか早めの時間に行ったからなのか、どの店もすいていて呼び込みする店もあって、ちょっとひいてしまいました。
まあまあおいしかったけど、レンジでチンした枝豆がほかほかで出てきたのが一番印象的でした。

懐かしい思い出とともに、大ちゃんには是非行ってみたいと思います。
メッセージ文字数:227/232
 
2958 つれづれ はくぶん 2010-05-07 02:18:45
今日もまた夏のような気温だった。
上着などまったく必要なく、夜になってもシャツ一枚で充分だった。

家に戻って来たら、まるで夏のようなむっとした空気。
風呂上がりには冷房を入れないと、いつまで経っても汗が引かない。

今日は久し振りの仕事でちと疲れた。
久し振りに加えて、事務処理の女の子が休みだったので、
その分も加わって大変だった。
もちろん完全には処理し切れない。

その子が休んで思うことは、今までこれだけの仕事をよく一人でこなしてたなと。
恐らく他のどの社員よりも処理は速いだろう。
しかし、事務系では評価は最も低いらしい。
おかしな話だ。

一度全員にやらせてみたら、如何にその子が有能かはっきりわかるだろう。
自分は以前から知っているが、今日実際にやってみて、想像以上だった。
たぶん評価の基準は、それじゃない。

有能な人間ほど嫌になるのは当然だろう。
メッセージ文字数:364/384
 
2957 なんだかんだ はくぶん 2010-05-06 02:24:01
なんだかんだしてる内に、
こんな時間になってしまった。

そして、なんだかんだしてる内に、
ワイヤレスマウスは俺の逆鱗に触れ、
二度と使えぬ状態になってゴミ箱行き。

なんだかんだしてる内に、
客人が置いて行ったチラシ。
通天閣劇場TENGEKI。
毎週土日の昼に公演を行っている模様。
土日共に1回目は12:00からで、2回目が14:00からとなっている。

5月の各公演日のトリは以下の通り。
5月08日(土)正司敏江玲児
5月09日(日)正司敏江玲児
5月15日(土)酒井くにおとおる
5月16日(日)酒井くにおとおる
5月22日(土)海原はるかかなた
5月23日(日)海原はるかかなた
5月29日(土)横山たかしひろし
5月30日(日)横山たかしひろし

彼ら以外の出演者は聞いたことがないが、
なかなか有名どころがトリを勤めるようだ。

通天閣劇場TENGEKIの詳細はこちら
メッセージ文字数:368/725
 
2956 GW終了 はくぶん 2010-05-05 23:05:42
昼間に3時間寝たのに、まだ体がだらっとしている。
今日は早く寝ても寝られそうな感じ。

久し振りに0時前に寝てみようか。


たっちゃん。

改装オープンで取り上げられたのかも。
お薦めメニューとか人気メニューなんか紹介してた?

今日は暑かったね。
天気予報では最高気温28度となってた。
7月くらいの陽気じゃん。

Tシャツなど半袖一枚で充分だっただろう。

夜になって、気温は下がったものの、
長袖の腕まくりでチャリに乗っていても全然寒くなかった。
明日は今日よりも最高気温は低いが、夏日には変わりない。

このままずっと続くのか?

人混みが嫌いな俺は、人混みの代名詞である祭りには滅多に行かない。
たっちゃんは人混みは平気そうだね。

角田と武蔵か。
トークなんかせんと演技を見せたったらよかったのにな。

基本的に空手家のトークってどんな内容なん?

明日からまた社会復帰だね。
これだけ休んだら木金はしんどいだろうと予想する。
だいたい俺は休養も出来てないからね。
先ず明日が乗り切れるかどうか。

気合入れても疲れはとれないので、頑張らんとこ。
メッセージ文字数:444/480
 
2955 魔法 涅槃 2010-05-05 21:28:47
のレストランの特番?でした。喜楽の支店。
今日は祭りに行ってきました。人人人に加えてこの暑さ。Tシャツ一枚で過ごしました。祭りイベントの一つに正道会館の角田最高師範と引退した武蔵のトークに、氷柱割、さらに子どもの演武がありました。
武蔵は予想外に喋りベタでした。まぁでも逆に好印象やったかな。
そんなこんなな連休が終わります。明日から気合い入れていこ。
メッセージ文字数:173/176
 
2954 連日の夏日 はくぶん 2010-05-05 20:40:28
この3日間は本当に暑い毎日だった。
5月に25度を越える夏日が3日も続くなんて異常。

このまま夏までこんな気温が続くのだろうか。
それはそれで自分にとっては嬉しいことなのだが、
そうすると、今年の夏の最高気温は一体何度くらいになるというのか。

大阪では40度まで行ったことはまだないと思うが、
下手すると40度を越える可能性もあるなあ。

しかも、そんな気温で迎える梅雨はどんなだろうか。
想像しただけで憂鬱になってくる。

夏の暑さは大好きだが、さすがにあまり高すぎると、
そんな気持ちもなくなってしまうかもしれない。

35度くらいの猛暑であってくれよ。

さて、晩飯食って来るか。
メッセージ文字数:277/295
 
2953 改めて、大ちゃん&吉田 はくぶん 2010-05-05 18:16:11
大阪見物&食べ歩きツアーの客人達は、
奥さんは仕事の関係で一足先に昨日、旦那さんは今日、
大阪の食文化に非常に満足して帰っていった。

同窓会からの疲れが溜まっており、寝不足続きということもあって、
旦那さんの方を新大阪まで送って、家に帰って来たら3時間くらい眠ってしまった。

昨日はマウスのイライラで書けなかった体験レポート。
サーヤンの希望もあり、気を取り直して書いてみる。

昨日の昼は広島焼きの大ちゃん。
緑橋駅を出て歩く方向を間違えたのでわからなくなってしまい、ウッズに電話。
ウッズの指示通り歩いて行くと、中央大通り沿いはGWのため閉まっている店も多く、
やや不安になりながらも、とりあえず大ちゃん目指して歩く。

11時45分頃、ようやく大ちゃんに到着。開いててよかった。
ネットでは11時30分からとなっていたが、GWのためか昼の開始は12時からとのこと。
店外で15分待ってようやく店内へ。

客人のリクエストで、お好み焼き3枚とオムそば1個を注文。
お好み焼きはスペシャル、デラックス、ネギたっぷり広島焼き。

広島風お好み焼きは東京で食ったことがあるが、
大ちゃんも同じオーソドックスな手法。
お好み焼きの生地をクレープのように薄く伸ばし、
その上に大量のキャベツを乗せて焼く。
同時にトッピング類と、うどんかそば(両方というメニューもある)も焼く。
それらに充分火が通ったらキャベツの上に乗せて、全体をひっくり返す。
ひっくり返した面にも充分火が通ったら、卵を一つ割って薄く延ばし、
その上に全体を乗せ、ソースと青海苔を掛けて出来上がり。

二人とも初めて見る広島焼きの手法に見入っていたが、
これを家でやるのは無理だなと漏らしていた。

焼いてもらっている間に、GWだというのに次々と客が来る。
カウンターはほぼ満席となり、座敷にも2組が座っていた。
昼間からこんなに客が来るんじゃ、店を開けないわけにはいかないわなあ。
GW中でも夜はかなり混んでいるんじゃないかと想像させられた。

お好み焼きもオムそばも、どれもあっさり広島風。
マヨネーズが欲しいならセルフで掛けられるが、なくても問題なし。
薄味なので、逆にない方が何枚でも食えるという感じ。

ただ、ネギたっぷり広島焼きに関しては、
焼き上がってから青ネギをお好み焼きの上に乗せるというスタイルな上に、
全体的に薄味なので、青ネギの味がもろに伝わってくる。
青ネギが好きならいいだろうが、
自分としては、青ネギが中に入っていて、
全体にしっかりとした味が付いているゆかりの方が食いやすかった。

参考までに、このブログを。
メニューと青ネギの様子が載っている。

大ちゃんの公式サイトはこちら

ってか、ウッズは大阪風もあるようなことを書いていたが、
ここは広島風オンリーなんじゃないか?

客人奥さんは、こてこて大阪風よりもあっさり広島風が断然気に入ったみたいだった。
キャベツもたっぷり入っていて嬉しいと。
お好み焼きもオムそばも、そば麺は大阪より細め。
そのやや固めの仕上がりが絶品だったとの感想。
お好み焼きフリークの奥さんは、
次に来る時も広島風はぜひ食べたいと言っていた。

店を出て大ちゃんの前で記念撮影。
その後は中央大通りを来た時と反対方向に森ノ宮駅まで歩き、
奥さんを新大阪まで送って行った。

夜は旦那さんと二人で鶴橋の吉田本店。
久し振りの吉田、ずっと来たかったんだよ。
昨日は到着時間がちょっと遅めだったので、
店はちょっと混んでいて、店内で30分くらい待った。

昨日はいつもと違い、最初に塩タンと肉の盛り合わせを注文する。
塩タンはそのまま普通に焼いて食ったが、
盛り合わせを焼く前に、客人に肉の焼き方を教授。
焼き過ぎないよう、生過ぎないよう、絶妙のタイミングを伝授した。
客人曰く「肉を焼くときは余所見してちゃいけないんだね」
その通り。

続いて、ミノとシマチョウ、バラ、ゲタカルビを注文した。
ゲタカルビは初めて注文したが、バラとあまり違いがないように感じた。
量が多くなってしまい、途中で腹が膨れてきたので、
最後のご飯大を食う時は、かなりきつかった。
しかし、最後は二人で完食。
自分はいつも以上に腹パンパンでかなり苦しかった。

久し振りに堪能した吉田の肉は、やはり鶴橋一品という感想。
ここを越える店が果たして鶴橋にあるのだろうかと、改めて感じた夜だった。

それにしても、肉の盛り合わせに入っていた霜降り肉は一体何だったのだろうか?
あの脂は絶品だったが、バラではなかった。
あれはもう一度、何が何でも食ってみたい。


サーヤン。

というわけで、大ちゃんレポートは上記の通り。
あっさりが好きなら絶対お薦め。

ゆかりのこってりと大ちゃんのあっさりは、
どちらがどうと比べることは出来ないが、
少なくとも埼玉の客人は、
ゆかりの後に大ちゃんという順番で正解だったと言っていた。
逆はちょっときついと。
確かに俺もそう思う。

俺は初めてだったので、大ちゃんのお薦めメニューは知らないが、
実際に行くなら、ウッズにその辺を聞いてみた方がいいだろう。

とは言っても、どれを注文しても外れはないような気がするけどな。
メッセージ文字数:2065/2317
 
 
  Page: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373  

CGI Scripted by hakubun