何ですか掲示板
776186
 
名前
タイトル
メッセージ
 
 
  サーバトップ サイトトップ レギュラー板 投稿内容修正 管理人へ連絡    

 
6167 F1イタリアGP予告 はくぶん 2014-09-06 03:34:47
明後日、いや、正確には明日はF1イタリアGP決勝。
高速サーキットのモンツァで行われる。

いつもの如く、BSフジにて23時半レース開始。

それにしても、今の時間、外はなぜ雨が降っているのだ?
天気予報では、今日の午前中が雨じゃなかったのか?
まだ夜明け前だぞ。
メッセージ文字数:125/132
 
6166 分岐点 はくぶん 2014-09-06 03:27:20
良いのか悪いのか分からん。
どっちとも取れる。
ただ、面白くないことだけは確かだ。

一昨日から極端に違う。
反比例の関係と言うか、シーソーの関係と言うか。
いずれにせよ、片方は確実に下がっている。
それも極端に下がっている。
しかし、もう片方が上がっているかどうか。
それははっきりとは分からない。

しかし、タイミング的に両方がドンピシャなのである。
メッセージ文字数:166/177
 
6165 自分を出すという話 はくぶん 2014-09-05 03:32:25
自分を出せば上手く行くという。
上手く行かないのは、自分を出さないからだと。
自分を出すとは、打算を捨てて、自分の気持ちに従ってみるということ。
何でも感情任せにやれと言っているのではない。
打算に抑圧されて、自分を出していない人間の下には、幸運は訪れないと言っているのである。
自分を偽ることなかれ。
そう言っているのである。
裏表を作るな。
そう言っているのである。
自分を出し始めた時から、周囲の状況は変わって行く。
劇的なほど変わって行く。
メッセージ文字数:214/224
 
6164 礼儀と器の話 はくぶん 2014-09-05 01:50:07
若い頃、いや、ある程度歳を取ってからでも礼儀の無かった俺が感じることは、礼儀の無い人間は、どれだけ偉そうに振舞っても、所詮安っぽい人間にしか映らないということである。
そういう人間が身近に二人もいる。
まるで子供である。
自分達が一番上なので、注意されることもない。
そして、下の人間はまたそれを真似して、品を下げて行く。
若い頃、礼儀を知らなかった俺だけに、それがまた余計に目に付く。
彼らがまた余計に小さな器に見える。
メッセージ文字数:205/211
 
6163 出勤時の雨 はくぶん 2014-09-05 01:41:43
久し振りに出勤時に雨に見舞われた。
出掛ける前から降っていたので、大層に言うほどのことでもないが、職場の最寄駅に降り立つと晴れていたので、そのギャップにちょっと腹が立っただけだ。
しかもそれからはほんのちょっとも雨が降らない。
まさに俺の出勤時間までだけ降ったという事実に、さらに腹が立った。
これからは、雨は降らないようにしなさい。
少なくとも俺が出勤する時間帯、帰って来る時間帯は降らないようにしないさい。
雨に降られると腹が立つから、降らないようにしなさい。
メッセージ文字数:226/232
 
6162 アクセス数の話 はくぶん 2014-09-05 01:34:48
久々に5千を超えるアクセスを記録した昨日。
しかし、四日間のアクセス数では、70アクセス差で2位に留まった。
今月は30日までしかない。
もし最多記録を更新するつもりなら、コンスタントに一日4千アクセスなければならない。
恐らく今までに30日間連続4千アクセスを続けた月などないのではないかと思う。
もちろん、今月そんな記録も打ち立てればいいと言えば、確かにそうなのだが、それがどれだけ難しいことであるかは、俺が一番よく分かっている。
メッセージ文字数:212/217
 
6161 天気と気候の話 はくぶん 2014-09-04 03:46:12
明日、いや、もう今日は雨の予報。
正確に言うと、曇りのち雨。
午前6時くらいから降水確率が高くなっているが、この辺では既に雨が降っている。
午前中降るのは構わないが、午後には止みなさい。

8月は異常気象とも言えるほど、西日本で雨が降ったらしい。
大阪はそれほど降った感じはしないが、他県で土砂災害や水難事故が相次いだ。
確かに大型の台風も来たことは来たが、それは今年が特別というわけではない。
日本の気候が何かおかしくなっているのだろう。
メッセージ文字数:212/220
 
6160 英雄 はくぶん 2014-09-04 03:35:55
英雄は英雄を知る。
有名な言葉だが、世の中に英雄はそれほど多くはないので、自分自身が実感することは稀だろう。
あまりにも大き過ぎるから返って見えないのか、あまりにも自然だから返って気が付かないのか。
いずれにせよ、誰もが簡単に分かるような性質なら、それは真の英雄ではない。
英雄でない者は、だた英雄でない者を知るに過ぎない。
偽の英雄も世の中には多く存在する。
偽の英雄は何かを鼓舞する。
自分が英雄であると主張するために鼓舞する。
自分が英雄であることを主張しなければならない人間である。
そういう人間は英雄っぽく見えるが、本当の英雄ではない。
本当の英雄とは自然な姿でそこに居り、自然な形で英雄を確立していく者である。
確かに少ない。
メッセージ文字数:308/319
 
6159 髪を切りに行こう はくぶん 2014-09-04 00:08:05
髪の毛が鬱陶しい。
本当はこの前の日曜日に切りに行くはずだったのだが、例の有馬温泉で行けなくなってしまった。
今週末は連休なので、日曜日に切りに行って来ようと思う。

この前はいつ切ったんだっけ。
伸びた長さから考えると、そんなに経っていないように思われる。
歳を取って、目に掛かる髪の毛すら鬱陶しくなったんだな。
昔なら耳が完全にかぶってしまわないと、理容室など行かなかったが。
メッセージ文字数:183/190
 
6158 今までにないペース はくぶん 2014-09-04 00:00:55
今日は割といい日だったかもしれない。
しかし、二日に一回。
そんな安定しない状況など、ちっとも良いとは言えない。
本来なら年間で悪い日が数回程度。
それが今までのペースだったのだ。
俺の専門フィールドで二日に一回など、まるで話にならない。
早く次へ行けと言っているのだろう。
色々な要素が、そのベクトルを指している。
状況は良くなりつつある。
しかし、こんなペースは初めての経験だ。
俺の居るべき所じゃないということだろう。
メッセージ文字数:202/212
 
6157 人生の指針がまた はくぶん 2014-09-03 04:11:49
「急に親しくなった間柄は、やがて後悔をもたらす」

俺にとって人生の指針とも言える言葉だが、本当にこれを感じることは多い。
なるべく早く親しくなろうとするのである。
とにかく親しくなることを急ぐのである。
意気投合などという経緯は、最も危険な出会いである。
そんな人間達が長く続いたはずはないだろう。

親しくなることを急ぐ人間には二種類のパターンがある。
寂しいので、誰でもいいから親しい人間が欲しい。
早く親しくなって、相手に偉そうにしたい。
後者はまさかと思うかもしれないが、こういう人間が現実にいるのだ。
自分に自信のない者に多い。
常に強がって見せなければ不安で仕方がない。
それだけ周囲にビクビクしている。
気の休まる時がない。
そんな狭量な人間の考えることが、親しい人間に対するぞんざいな態度である。
俺は偉いんだぞとは周囲に表せないので、親しい人間に表して、自分の不安を解消したいのである。
井の中の蛙でも、お山の大将でもいいから、偉そうに振舞って、自分の自信を回復したいのである。
そんなことで解消・回復できるはずなどないのだが。

この言葉はこれからも頻繁に俺に世の中の真実の姿を見せてくれるだろう。
本当に器の大きい人間とは、どんな言動をするのか。
本当に親しい間柄とは、どの時点から始まるのか。
メッセージ文字数:536/559
 
6156 子供じみて はくぶん 2014-09-03 03:54:07
格好付けていることが恥ずかしくなるほど子供じみて見えるヤツがいる。
本人はカッコイイつもりなのだが、横で見ていて器の小ささをまじまじと感じる。
関西にはこういう人間が多いな。
格好をつけることがカッコイイことだなどと、小学生のような考えを持った大人が珍しくない。
歳相応などと言うが、実年齢より精神年齢が遥かに幼い人間のなんと多いことか。
大阪から偉大な人物は出ない。
かつてそんな言葉を聞いたことがある。
その時はなぜだか分からなかったが、今ははっきりその理由が分かる。
偉大な人物は子供ではなれないということである。
メッセージ文字数:252/260
 
6155 お疲れさま はくぶん 2014-09-03 03:46:26
「お疲れさま」という言葉を聞く度に思う。
こんな消極的な挨拶をしている国民に世界を引っ張る力はないなと。
そんなに労をねぎらって欲しいのかい。
大した事をしたわけでもないのに。
大した事をしてから求めなよ。
少なくとも周囲を活気付けようなどとは思ってもいないことは確かだ。
とにかく労って欲しいんだよな。
そして自己満足するだけ。

大学生まで「お疲れ」だとよ。
もっと活気のある挨拶は出来ないのか。
自ら好んでサラリーマン予備軍に成り下がってる。
若さもなければ覇気もない。
そういうのはガキだなどと、ガキにもなれなければ、到底大物にもなれない中途半端な奴らが言う。
社会へ出てから嫌というほど言わなきゃならんかもしれんのだから、今から進んで意気を捨て去る必要はない。
メッセージ文字数:321/335
 
6154 イライラした一日 はくぶん 2014-09-03 01:28:34
昨日はイライラする一日だった。
二人ほどいるボンクラを前に、キレかけ寸前でグッと我慢。
この我慢がいけないのだろう。
思い切り発散して、見せ付けてやった方がいいのだろうと、今になって思う。
俺が我慢しても、奴らはのほほんとしているだけ。
俺がキレかけているということを知らしめて、初めて奴らも変わるというものだろう。
やはり無意味な我慢はしない方がいいということだな。
自分自身の精神衛生にも良くないし、展開としてもいい方向には向かわないだろう。
自分を曝け出した方が上手く行く。
それは何に関してでも当てはまることなのかもしれない。
メッセージ文字数:258/267
 
6153 デング熱 はくぶん 2014-09-02 01:57:15
エボラ出血熱の報道が世間を賑わせている裏で、密かに広がっていたデング熱患者。
デング熱の国内での感染者が増えており、9月1日の時点で計22人確認された模様。
ウイルスを媒介するヒトスジシマカの生息域は地球温暖化の影響で広がっており、感染者は今後さらに増える可能性があるとしている。


デング熱は人から人へは直接に感染せず、蚊を媒介してうつる。
蚊の行動範囲は半径50〜100mほど。
ウイルスを持つ蚊が1匹だけでは、これだけの感染者が出るのは考えにくいとのこと。
厚労省は、海外で感染し日本に入国した人を複数の蚊が刺し、感染が広がったとの見方を示しているようだ。

今、日本の報道の中心は、エボラ出血熱から完全にデング熱に移った。
デング熱よりエボラ出血熱の方が、遥かに危険な病気であるというのに。
アフリカから帰国した者を、どうやって検査するのか。
そんな手立ては今のところ全く無いんだろ?
デング熱などに浮かれている場合じゃないだろう。
メッセージ文字数:407/514
 
6152 洗濯の話 はくぶん 2014-09-02 00:17:25
今日は帰ったら必ず洗濯しなければならない。
洗濯物が山のように溜まっている。
そして、今夜しないと、明後日着ていくワイシャツがない。
もっと買っとけばいいのだろうが、あまり洗濯物を溜めるのは好きではない。
だから今の量が最適。
だから今夜洗濯しなければならない。
それが好循環なのか、悪循環なのか、自分でも分からない
メッセージ文字数:152/158
 
6151 睡眠と疲れの話 はくぶん 2014-09-02 00:11:36
昨夜は約12時間爆睡したせいか、今日は居眠りもない。
仕事が終わって、疲れた感じもない。
と言うより、仕事が勢いよく、そして落ち着いて冷静に完了した。
全て爆睡の効果だろう。
もう八連勤になるが、疲れを感じていないのも爆睡の結果だろう。
睡眠が大事てあることは、自分が一番よく知っているが、なかなかこんな機会でもなければ爆睡することもなくなった。
今日は全く疲れを感じていない。
だからと言って、週休一日で良いというわけではない。
それはまた話が別である。
メッセージ文字数:220/228
 
6150 温泉の話 はくぶん 2014-09-02 00:05:03
有馬温泉は良かった。
有馬温泉が良かったのか、有馬兵衛の向陽閣が良かったのかは、自分でもはっきりしない。
ただ爆睡して、朝飯を爆食した経験が、今までの温泉ではなかったので、特別な印象となった。
神戸という非常に行きやすい所にあるというのも魅力である。
有馬、草津、須磨、白浜と、近畿に有名な温泉はいくつかあるが、有馬温泉は好印象の一つとなった。
白浜は子供の頃からよく行っているので、新鮮味がない。
一人で温泉に行く人もいたりで、俺も温泉巡りをしてみようかなという気に、ほんの少しだけなった。
メッセージ文字数:240/246
 
6149 ボンクラという存在 はくぶん 2014-09-01 23:31:59
ボンクラという存在はどこにでもいるものだが、邪魔になる者とならない者、頭に来る者と来ない者がいる。
それらはボンクラという性質で決まるのではなく、個々の人間性によって決まる。
邪魔になるボンクラは悪ろし。
頭に来るボンクラは悪し。
ボンクラは邪魔にも頭にも来ないように、ひっそり暮らしていくべきなのである。
少なくとも俺に逆らうなどということは許されないのである。
メッセージ文字数:177/182
 
6148 大阪と神戸の気候の違い はくぶん 2014-09-01 03:09:55
今日から9月。
初日である今日は、午前中から雨の予報。
雨は意味がないので、降らないようにしなさい。
今神戸にいるせいか、夜が肌寒い。
布団をかぶって丁度良いくらいの夜中の気温である。
大阪はそうでもないんだろう。
夏である今はそれほど分からないが、秋になると大阪と神戸の気候の違いは歴然。
Tシャツと毛布くらい違う。
こんなに近いのに、なかなか興味深い差であることを感じた記憶がある。
メッセージ文字数:185/193
 
 
  Page: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371  

CGI Scripted by hakubun